» 会社概要

ネットでのご注文

法人・行政機関様

Contents

年頭のごあいさつ

 日頃よりFS・JAPANをご愛顧頂きまして、誠に有難うございます。
昨年は、元号が平成から令和に代わり新しい時代の幕が開けました。
私共FS・JAPANも個人装備品を中心とした「通販カタログFS・JAPAN」に加え、大型資機材を盛り込んだ「FS・JAPAN EQUIPMENT CATALOG 2019」をリリースすることができました。
これもひとえに皆様のお力添えと深く感謝致しております。
 また今年は、オリンピックの開催も控え、昨年も発生しました台風による豪雨災害も懸念され、皆様の活動もいっそう多忙になることかと思います。
今年も現場で活動する皆様のお役に立てる装備品の開発・ご提案を進めて参る所存でございます。今後も、変わらぬご愛顧とご期待の程、宜しくお願い申し上げます。

皆様をバックアップする元消防の装備品アドバイザー

●装備品アドバイザー
阿久津昌之

【経歴】

昭和53年/東京消防庁消防学校入校
昭和54年/特別救助隊配属(東京レスキュー)
昭和55年/全国救助技術大会日本1位
昭和56年/全国救助技術大会日本3位
昭和58年/栃木県藤原消防本部移籍
昭和60年/全国救助技術大会E3本2位
平成03年/消防大学校入校(救助)
平成09年/栃木県消防防災航空隊副隊長就任
平成10年/消防大学校入校(航空)
平成18年/日光市消防本部警防課に所属
平成19年/3月早期退職
平成19年/5月あ~るえす株式会社 設立
平成20年/5月SAVER'S発刊
平成25年/3月あ~るえす株式会社退職
平成25年/5月株式会社FS • JAPAN設立
平成26年/2月FS • JAPAN 創刊号 発刊!!

●装備品アドバイザー
細川 宏文

【経歴】

昭和50年/盛岡地区広域消防本部採用
昭和62年/救助隊員配命
平成1年/第18回全国救助大会出場(ロープブリッジ救出 入賞)
平成6年/消防大学救助科第30期終了
平成8年/岩手県防災航空隊 隊員派遣(発隊)
平成24年/岩手県防災航空隊 隊長派遣
平成25年/消防大学校航空隊長コース 第10回終了
平成27年/盛岡地区広域消防本部退職
平成27年/株式会社HIROBO設立
株式会社FS • JAPAN東北FC参入

出版物

年4回発刊

通販カタログFS·JAPAN

全国の消防・警察·自衛隊•DMAT関係機関様にお配りしている装備品カタログです。

2・3年に一回発行予定

資機材・装備品カタログ

FS•JAPAN EQUIPMENT CATALOG 2019

大型資機材から個人装備品まで掲載している予算担当者様向けカタログです。

会社案内

社 名 株式会社FS・JAPAN
本 社 〒321-0117
栃木県宇都宮市城南3丁目1番5号
TEL:028-612-8831
FAX:028-612-8832
役 員 会   長 阿久津昌之
代表取締役 木村勇一
設 立 2013年5月8日
資本金 1,000万円
事業内容 消防・防災・防犯に関する装備品等の企画・開発・製造・販売
通販カタログ『FS・JAPAN』発刊
アクセス 本社 案内図

通信販売のご利用規約

サイトマップ

プライバシーポリシー

© FS・JAPAN Co.,Ltd.